ココロと恋愛について知るためのメディア

menu

Lavender Color

からかう心理でわかる!男性の本当の思い

からかう心理でわかる!男性の本当の思い

からかう心理に対して、女性としては困る…と思う時がありますよね。イメージとしては、女性が男性をからかうよりも、男性が女性をからかう場面が浮かぶもの。

からかう時には、どのような男性心理があるのでしょうか。今回はその心理について、お伝えしていきましょう。


スポンサーリンク

自分を理解してほしい

からかう心理でわかる!男性の本当の思い相手の女性に対して、自分を理解してほしい思いが強いのです。自分をアピールするのが苦手なので、からかうしかできない男性もいるでしょう。

 

もどかしい思いがある

自分を理解してほしいけれど、方法が分からないので、もどかしい思いを抱えているのです。

どうすれば理解してくれるのだろう?こう考えながら、できるのは相手をからかうことだけ。自分に対して「もっと器用になれたらいいのに…」と思う気持ちもあるでしょう。

でも人の性格は簡単には変えられないもの。もどかしい思いを持ちながらも、気になる女性をからかってしまうのが、男性の心理なのです。

 

上手にアピールできる人がうらやましい

周りに、女性に対して上手にアピールができる男性がいるのを見ると、とてもうらやましく思うような時もあるでしょう。

自分にはできないことができる人を見ると、自分を足らない人間のように思ってしまうものです。

でもこの思いは人には気づかれたくないので、できるだけ隠そうとするでしょう。上手にアピールできる男性を見て、少しでも真似をしようとする心理も。

もしも少しでもコツが分かれば、気になる女性ともっと親しくなることができると思うので、真剣に観察をするような場面もあるのです。

 

もっと相手を知りたい

からかう心理でわかる!男性の本当の思い気になる相手だから、もっと知りたい思いがあるのでしょう。色々な表情や行動などを見て、相手と少しでも近づきたい思いがあるのです。

このために、からかうことから始めようとする男性も。

 

反応について

からかった時の反応は、人により違うでしょう。この反応に対して、相手の性格が分かるケースもあります。

男性としては、反応を見て相手の性格が分かると嬉しいと思うのでしょう。普段は見せない怒った表情や悲しそうな顔などを見ると、更に好きになってしまう例もあるのです。

様々な反応を想像しながらも、想像通りなのかどうかを知りたい気持ちもあるでしょう。想像とは違う反応を女性がすると、ギャップに惹かれてしまう可能性もあります。

 

話すきっかけにしたい

やりとりをするとしても、好きな相手なので難しいと思う男性心理も。でもからかうことで、話せるケースもありますよね。

話すきっかけとして、からかう心理が働く時もあるのです。女性から見ると「からかわなくても、普通に話してほしい」と思うもの。

でも、あまり器用ではない男性や照れ屋のタイプの場合は、話すきっかけを上手く見つけられないのです。

話すきっかけを普段から考えているのですが、これが見つからないので「からかって話してみよう」と思うのでしょう。

 

印象を残したい

からかう心理でわかる!男性の本当の思い気になる女性の心に、自分の存在を残したい思いがあるのです。どうすれば残せるのかと考えた時に、ただ話すだけでは残らないように感じるのでしょう。

インパクトを与えるために、からかう心理が働くケースもあるのです。

 

目立つ存在でいたい

気になる女性や好きな相手からは、目立つ存在でいたいと思う男性の思いがあります。影が薄いような存在では、覚えてもらえないように感じるのでしょう。

できるだけ覚えてもらうために、女性から見て目立つ存在でいたい気持ちも。目立つ存在になれたら、きっとこれからもっと仲良くなれると、男性としては思うのです。

でもマイナスイメージになる可能性もあるため、男性としては慎重にからかうようにしている例もあるでしょう。

ただ、からかえばいいと思うのではなくて、程度に対して気を遣うのは相手の女性を大切だと思うからです。

 

これからも近くにいたい

からかうのが当然のようになれば、近くにいても違和感を与えなくなるはず、こう思う男性は、好きな女性をからかうのです。

隣にいても、おかしくない存在でいたいと考えるので、このためには相手に対して何らかの行動を起こす必要があるでしょう。

その行動が、からかうというものの場合もあるのです。少しでも近くにいたい、これからもっと親しくなりたいと思うので、印象を残すためにからかう時も。

他の方法があるかもしれないと思いながら、相手の女性を好きすぎて考えられない、余裕の持てない心理もあるのです。

 

楽しいと思う気持ちがある

からかう心理でわかる!男性の本当の思いからかうことで、相手とのやりとりができて楽しいと思う心理も。相手が誰でもいいわけではないのは、周りの目が気になるからです。

誰に対しても、からかうようなことをしていると、子供っぽいと思われてしまうもの。それを避けたい気持ちはあるのですが、親しくなりたい人とやり取りができる楽しさを優先しているのです。

 

相手が喜ぶと思っている

男性がからかうと、喜んでいるように見える女性もいますよね。こういう女性を見ると、男性はとても嬉しい気持ちになるのです。

喜ぶのならもっとしてあげたいと思うのでしょう。でも女性側は、ここで怒るのは大人げないと考えて、無理をしている場合も。

ところが表面しか見ていない男性としては、嬉しがっていると勘違いをしてしまうのです。はっきりと、困っていると伝えるのも必要になるでしょう。

 

習慣になっている

相手とのやり取りの中で、からかうのが習慣になっている男性もいます。これが二人の関係性だと、思い込んでいるのでしょう。

でもこれについて、楽しいと感じているのはからかう側だけの場合もあります。習慣になるとエスカレートする例もあるため、早い段階でこちらの本音を言うようにしましょう。

言ってみて初めて「ごめんね」と、相手が謝ってくるケースもあるのです。

 

まとめ

からかう心理には、相手の思い込みや勘違いもあるので、女性としては自分の思いについて、しっかり伝える必要があります。

相手としては、親しくなりたいという思いしか持っていない場合も。でも結果として距離ができてしまうのなら、早い段階でこちらの気持ちを言ったほうが良いですよね。

お互いの関係を悪くしないためにも、相手を信じて気持ちを伝える勇気を持つようにしましょう。

 

☆こちらの記事もお勧めです。

>>>デート前の連絡で分かる!男性心理とその性格について


スポンサーリンク

関連記事